岩手県釜石市・工藤食堂 カツカレー(700円)

13/05/2013岩手, 東北, カレー, 揚げ物, ひるベスト!!!

工藤食堂-01.jpg
漁師町であり鉄鋼の町。
そんな顔を持つ釜石には、
スタミナ補給に効く肉料理のお店も欠かせません。
そんなお店の一つが、この工藤食堂。
一階が精肉店で二階が食堂、理想的な構造のお店は、
この日のお昼も賑わっていました。
もちろん、メニューには肉料理の数々。
ステーキにチキンカツ、ラーメンの文字もある中で、
一番気になったカツカレーを注文しました。


工藤食堂-02.jpg
このカツの分厚さ、その迫力に驚きを隠せませんでした。
肉屋さん直営だからということを差し引いても、
あまりにも美しいカツカレーです。
工藤食堂-03.jpg
分厚いカツを頬張れば、
じゅわっと甘い豚肉の脂に、止めどなく溢れるエキス。
じっくり煮込まれたソースのお肉も柔らかく、
肉好きにはたまらない組み合わせです。
肉を頬張るとご飯が欲しくなり、
ソースをご飯を絡めると、カツが恋しくなる。
この幸せな三角関係を考えた人は本当に天才です。
これで値段は700円。
毎日だって通いたくなる味と価格に、
ちょっと感動してしまいました。

この記事を書いた人

takapu

ローカルフードデザイナー/伝承料理研究家/Local-Fooddesign代表。食にまつわるテーマを中心に、新商品・サービスの開発とリニューアル、プロモーション・コンテンツの企画制作。各種編集、取材、撮影、執筆、講演をワンストップで手がけています。サービス内容はこちら。>>Local-Fooddesign

Posted by takapu