新宿・小田急百貨店「九州・沖縄の物産展」 天草大王地鶏めし(1,260円)

21/10/2007東京, 新宿区

<旨いランチと地元食フリークの皆様、ひるどきでございます!!!!!!  ところで…現在のひるどきは何位になっているでしょうか?
071020-02.jpg
 熊本県には、肥後五種という地鶏トップ5がいて、天草大王はその一つ。昭和の初期には、繁殖しにくい品種だということで、一度は絶滅してしまった品種であるが、長年の研究により県が復活させたことで、こうしてお弁当の形になっている。
 で、これを買えるのが、月曜日まで小田急新宿店で開催の「九州・沖縄の物産店」。
071020-03.jpg
 かしわめしの上には、たっぷりのお肉。胡椒を利かせた味つけ、憎らしいほどに弾力に富んだ食感が、かしわめしと一緒になると、地鶏のお弁当らしさが爆発する。やっぱり、食感によって地鶏を食べた満足度が満たされるものなんだと再確認。
 で、これを食べた場所は…
071020-06.jpg
 セリーグ・クライマックスシリーズ第3戦真っ只中の、東京ドームの3塁側。
071020-07.jpg
071020-08.jpg
 いやぁ…去年ほどじゃないにしても、落合監督は2年連続で東京ドームで、うるっと涙してしまいましたな。
 今日もご覧いただきありがとうございます。もう一押し、お願いします。人気blogランキングへ

この記事を書いた人

takapu

ローカルフードデザイナー/伝承料理研究家/Local-Fooddesign代表。「10年後でも古びないモノ・コトづくり」をコンセプトとした商品・サービス開発、既成品リニューアルをはじめ、食と旅がテーマのコンテンツ制作・事業、編集、撮影、執筆、漫画原作、講演を手がけています。プロフィール・事業実績はこちらから

Posted by takapu