有楽町・あろいなたべた カオカームー(630円+大盛100円)

01/03/2013東京, 有楽町, アジア各国料理, ひるベター!!

130226-01.jpg
スパイス恋しき昼時間、
無心にアジア系のご飯が食べたくなる日があるものです。
で、あろいなたべたに足が向き、テーブルでメニューを眺めると、
カオカームーを食べたようで食べてなかったことに気付きました。
じっくり煮込まれた豚骨とモモが、
タイ米の上にてんこ盛り。
横には高菜の油炒めもてんこ盛り。
八角香るプルプルの皮に高菜を混ぜて頬張れば、
心が欲していた感覚とピッタリ一致。
チリソースと絡めつつ、大盛ということを忘れてガシガシ食べ進めます。
今までは、ここではほぼカオマンガイだった自分ですが、
メニュー豊富なお店では、やっぱり色々食べないと。ですね。

この記事を書いた人

takapu

ローカルフードデザイナー/伝承料理研究家/Local-Fooddesign代表。食にまつわるテーマを中心に、新商品・サービスの開発とリニューアル、プロモーション・コンテンツの企画制作。各種編集、取材、撮影、執筆、講演をワンストップで手がけています。サービス内容はこちら。>>Local-Fooddesign

Posted by takapu