有楽町・bibliotheque 紅花たまごのパンケーキ フレッシュベリーとクリームチーズ(ドリンクセット/1,500円)

04/01/2012東京,有楽町,カフェ/喫茶店,スイーツ,ひるグッド!

111211-03.jpg
最近は年齢のせいなのか、
「オープンしたての場所に行きたい!」
という衝動に駆られることが少なくなり、
約2ヶ月経ったところで、有楽町ルミネに足を運んでみました。
とはいえ、混雑は相変わらずといった感じで、
館内の飲食店も基本的には空席なしの状態。
でも、自分の本命だったbibliotheque(ビブリオテーク)には、
幸いなことに行列がなく、渡されたメニューを眺めつつ入店待ちをすることに。
111211-01.jpg
注文したのは、紅花たまごのパンケーキのセット。
ちょっと凹んだお皿に収まっているのは、
ベリーやアイス、そしてクリームチーズがトッピングされた、
3枚のパンケーキ。
111211-02.jpg
そこに、たっぷりとベリーソースを注いでみます。
生果のフレッシュな赤と、煮詰まって生まれた艶やかな紅。
印象的な色合いに食欲を刺激されたところで、早速一口。
モチモチした食感のパンケーキに、
熱で溶け出したアイスの甘さやクリームチーズのコク、
そして、ベリーの甘酸っぱさ。
受け止めるパンケーキに、玉子のしっかりした味があるからこそ、
それぞれが暴れることなく、一体感のある味になっています。
店内を見ると、約9割が女性客。
男一人で入るには、ほんのちょっとだけ勇気が必要かもしれませんが、
書籍や雑貨で演出された空間を目当てに、また立ち寄りたいものです。

この記事を書いた人

takapu

ローカルフードデザイナー/伝承料理研究家/Local-Fooddesign代表。食にまつわるテーマを中心に、新商品・サービスの開発とリニューアル、プロモーション・コンテンツの企画制作。各種編集、取材、撮影、執筆、講演をワンストップで手がけています。サービス内容はこちら。>>Local-Fooddesign

Posted by takapu