築地・ふじむら カキフライ定食(1,000円)

16/11/2007東京,築地,揚げ物,ひるグッド!

 旨いランチと地元食フリークの皆様、ひるどきでございます!!!!!! 
ところで…現在のひるどきは何位になっているでしょうか?
071116-01.jpg
 こちらの御大から、「築地のふじむら店頭に、カキフライの文字を発見!」とのことだったので、早速訪問することに。御大が訪問した際には、売り切れだったものの、この日は無事に注文成功。
071116-02.jpg
 ちょっと小ぶりの、7センチクラスのカキフライが5個。衣は薄目でパン粉は細かく、サクっと軽快な歯ざわりの先には、ジューシーで丁寧な味わいが広がる。
071116-03.jpg
 ここに、クリーミィでほんのり塩味なタルタルソースを絡めると、ご飯の勢いが増す。このタルタル、たっぷりの生野菜に絡めてもよし。
 小鉢、そしてダシの効いたお味噌汁に白飯。カキフライ定食としては三州屋のように、カキフライの圧倒的な迫力で持ち込むのではなく、ここはスモールベースボール的に、細かい技の積み重ねで味を作り出している。
 
 店によって味の作り方がかなり違う。そんなカキフライというもの、やはり奥深し。
 今日もご覧いただきありがとうございます。もう一押し、お願いします。人気blogランキングへ

この記事を書いた人

takapu

ローカルフードデザイナー/伝承料理研究家/Local-Fooddesign代表。食にまつわるテーマを中心に、新商品・サービスの開発とリニューアル、プロモーション・コンテンツの企画制作。各種編集、取材、撮影、執筆、講演をワンストップで手がけています。サービス内容はこちら。>>Local-Fooddesign

Posted by takapu