西荻窪・えんツコ堂 ハリーと揚げベーグルのミルクフランス

07/05/2012東京,杉並区/中野区

えんツコ堂-07.jpg
路地裏カフェでくつろいでいた時、
ドアの細い窓越しに、
同じ袋を持ったお客さんが通り過ぎていたのですが、
その舞台はこのパン屋さんでした。
逆L字型に棚やカウンターが配置された店内には、
フクロウの焼き印が押された食パンを始めとして、
総菜パンにベーグルに…と、選ぶのに本当に悩んでしまう品揃え。
香ばしい香りの中に身を置けば、
無限の別腹スペースが生まれてしまうような錯覚に。
でも、それはさすがにまずいので第一印象で選ぶことにしましょう。
ということで、
バローナのチョコレートが入った、はりねずみのパン・ハリー。
きなこ味の揚げベーグル、そしてミルクフランスをいただきます。
ふわっと広がる天然酵母の香り、
チョコレートのしっかりとした甘さと、
かすかなほろ苦さ。
不思議な食感の揚げベーグル、
きなこの昔的な味とのコンビは、
なんかベーグルがいい意味でジャパナイズされた仕上がり。
そして、練乳のような甘さが素朴で懐かしい
ミルクフランス。
そりゃぁ、賑わいますよね。
こんなに素敵なお店なのですから。

著者プロフィール

takapu

ローカルフードデザイナー/伝承料理研究家/Local-Fooddesign代表。食と旅にまつわる商品・サービスの開発とリニューアル提案を中心に、PRツール・ロゴ制作、各種コンテンツ制作(編集、ライター、インタビュー、撮影)をワンストップで手掛けています。
Local-Fooddesign

Posted by takapu