赤坂・籠や ごま風味うどん(900円)

30/04/2013東京,赤坂,うどん,ひるベター!!

籠や-01.jpg
普段以上に体調維持を心がける必要があった一ヶ月。
そんな中で、何年ぶりかに籠やの行列に加わり、
温かいごま風味うどんを注文。
日替わりのかやくごはんおにぎりに顔がほころび、
器から立ち上る湯気の香りに、安らぎを覚えます。
ごま色のおつゆにレンゲを入れて、早速一口。
濃厚なコクと旨味が、午前中の疲れをあっという間に癒してくれます。
平たいうどんをつるつる啜り、滑らかな舌触りを重ねる度に、
ごまの記憶はより強く心に刻まれます。
うどんの長さが少し短めなので、
小皿に移し替えるときに、服に跳ねる心配がないのもうれしいポイント。
食後はもう、全身はポカポカ。
まるで、温泉に入った後のよう。
気温の高い低いに関係なく足を運んでいたのは、
体調管理うんぬんよりも、
ごまの虜になっていたからなんでしょう。

この記事を書いた人

takapu

ローカルフードデザイナー/伝承料理研究家/Local-Fooddesign代表。食にまつわるテーマを中心に、新商品・サービスの開発とリニューアル、プロモーション・コンテンツの企画制作。各種編集、取材、撮影、執筆、講演をワンストップで手がけています。サービス内容はこちら。>>Local-Fooddesign

Posted by takapu