銀座・山形田 冷やし地鶏そば(730+大盛50円)

07/06/2013

山形田-01.jpg
日向を数十メートル歩くだけで、
ジワリジワリと汗が滲み出る今日この頃。
でも、この冷やし地鶏そばを食べるために、
お店への階段を降りているときは、
少しずつ距離が縮まる喜びで汗なんて忘れてしまいます。
あとは、一気に啜って出汁を飲み干す。
帰りの炎天下なんて気にしません。

この記事を書いた人

takapu

ローカルフードデザイナー/伝承料理研究家/Local-Fooddesign代表。「10年後でも古びないモノ・コトづくり」をコンセプトとした商品・サービス開発、既成品リニューアルをはじめ、食と旅がテーマのコンテンツ制作・事業、編集、撮影、執筆、漫画原作、講演を手がけています。プロフィール・事業実績はこちらから