阿佐ケ谷・ミート屋 ミートソース大盛り+納豆(1,000+50円)

17/12/2012

ミート屋-01.jpg
久しぶりに、阿佐ケ谷のミート屋へ。
前に揚げ茄子をトッピングした時から気になっていたのが、食券機の「納豆」ボタン。
麺料理への納豆トッピングは、
青森で食べ慣れているものの、こちらはミートソース。
秋田や山形に納豆汁はあれど、納豆ミートソースはありません。
でも、こういうときには好奇心が勝るもの。
ボタンを押しました。
出来立ての器から立ち上る納豆の香り、
さっそく、良く混ぜて勢い良くすすると…旨いです。
濃厚なミートソースと納豆の個性が絡んで生まれる、
まろやかで粘りのあるコク。
当然ながら、なかなか経験できない組み合わせです。
あとは、一気にすするだけ。
初めての食後感に、これはクセになるかもしれない。
と、思ったものです。

この記事を書いた人

takapu

ローカルフードデザイナー/伝承料理研究家/Local-Fooddesign代表。「10年後でも古びないモノ・コトづくり」をコンセプトとした商品・サービス開発、既成品リニューアルをはじめ、食と旅がテーマのコンテンツ制作・事業、編集、撮影、執筆、漫画原作、講演を手がけています。プロフィール・事業実績はこちらから