港屋 冷たい肉そば(850円)

東京, 虎ノ門, 港区/品川区/大田区

 

 

 

 

 

 

まるでデザイナーズ物件のような外観の建物の中に入ると、そこは立ち食いそばの店。

食券を買って壁沿いに進んでご主人から茹でたてのおそばをおつゆのセットを受け取り、あとは席を探して準備完了。

一番の特徴はつゆにラー油が入っていること。日本そばというよりはラーメン屋さんのつけ麺。そばに対する固定概念があると最初は好き嫌いがはっきりするかもしれません。

個人的には食べ放題のネギを大量、同じく食べ放題の生卵をつゆに落とすと丁度いい感じ。ラー油抜きにもできるらしいのですが、慣れてくるとラー油なしではいられないという塩梅のおいしさ。

この記事を書いた人

takapu

ローカルフードデザイナー/伝承料理研究家/Local-Fooddesign代表。食にまつわるテーマを中心に、新商品・サービスの開発とリニューアル、プロモーション・コンテンツの企画制作。各種編集、取材、撮影、執筆、講演をワンストップで手がけています。サービス内容はこちら。>>Local-Fooddesign

Posted by takapu