京橋・大舷 ブリ丼(900円)

28/02/2012東京,京橋,寿司/刺身,ひるグッド!

120227-02.jpg
年に数回あるかないかの、
何を食べるか迷ったお昼時間。
銀座1丁目方面から京橋に足を伸ばしつつ、
どのお店に入ろうか右往左往。
お店の行列が長くなるに連れて、
残り時間は短くなります。
そんなこんなで、このお寿司屋さんの前を通ってみると、
外に貼られたお品書きには「ブリ丼」の文字。
となれば一気にスイッチが入るもので、
ガラガラと威勢よく戸を開けてみることに。
すると、その10倍威勢のいい親父さんが出迎えてくれたのです。
カウンター席に腰掛けて、注文したのは当然ブリ丼。
120227-01.jpg
この分かりやすいビジュアルに、テンションは高まります。
一方、その時の親父さんはというと、
テーブル席のお客さんに、「トンカツ食べるなら△△がいい!」という具合に、
テンション高くオススメのお店を語っていました。
親戚に一人はいる人っぽくて、なんかいい感じです。
能登のブリを一切れずつ食べて、アラ汁で身体を温めて、
親父さんのトーク熱が高まったところで、
ごちそうさまでした。
「午後も頑張ってよ!」
丼だけではなく、威勢のいい声もいただきました。

この記事を書いた人

takapu

ローカルフードデザイナー/伝承料理研究家/Local-Fooddesign代表。食にまつわるテーマを中心に、新商品・サービスの開発とリニューアル、プロモーション・コンテンツの企画制作。各種編集、取材、撮影、執筆、講演をワンストップで手がけています。サービス内容はこちら。>>Local-Fooddesign

Posted by takapu