銀座・三州屋 カキフライ定食(1,300円)

11/12/2013

三州屋-01

数カ月前にお知り合いになった方と一緒にお昼ご飯。

リクエストでいただいてたのは三州屋さん。
初めての方にとっては、ここは入り辛いようなのですが、
「そんな案内役なら臨むところ!」といった具合に、
いつものように暖簾をくぐります。

もちろん、お目当てはカキフライ。
運ばれてきたお皿には、
9センチクラスのぷりっぷりなカキフライが、ゴロンと5つ。

そこに… ありがたいことに、ご案内した方から一ついただきました。
元々、この定食に「カキフライ倍盛り」
とかがあればいいなぁ…と思っていたのですが、
前にお店の方に伺ったらやんわりとお断りをいただいたものでした。

そんな中で夢のような6ピース定食。
普段5ピース慣れしているせいか、
少しだけ一口が大きくなるものです。

いつものようにごはんを食べて味噌汁を飲んで、
残るは未知なる最後の一粒。
サクッとした音と共に、いつも以上の余韻と喜び、
そして楽しい時間を味わわせていただきました。

この記事を書いた人

takapu

ローカルフードデザイナー/伝承料理研究家/Local-Fooddesign代表。「10年後でも古びないモノ・コトづくり」をコンセプトとした商品・サービス開発、既成品リニューアルをはじめ、食と旅がテーマのコンテンツ制作・事業、編集、撮影、執筆、漫画原作、講演を手がけています。プロフィール・事業実績はこちらから