神楽坂・2丁目食堂トレド ワンプレートWの夜

28/01/2013東京,飯田橋,洋食,カレー,よるどき

130125-03.jpg
久しぶりにトルコライス…というより、
あの継ぎ足しカレーが食べたい気分になって、
神楽坂のトレドへ。
ところが、ただでさえ豊富なメニューに、
季節限定のワンプレートWなる文字とイラストが。
となれば、もちろんいただきます。
クリームシチューとカレーのあいがけ、
薄くトマトカラーに染まったライスが、
国旗のようなデザインを彩っています。
大きな角皿の面積を減らすにつれて、
スパイスの香りとシチューの旨味が、
脳内でリミックス。
果たして、豊富なメニューの中から、
浮気せずにカレーにたどり着く日は来るのでしょうか…?

この記事を書いた人

takapu

ローカルフードデザイナー/伝承料理研究家/Local-Fooddesign代表。食にまつわるテーマを中心に、新商品・サービスの開発とリニューアル、プロモーション・コンテンツの企画制作。各種編集、取材、撮影、執筆、講演をワンストップで手がけています。サービス内容はこちら。>>Local-Fooddesign

Posted by takapu