京橋・八重洲ブックセンター 黒カレー(650円)

 旨いランチと郷土食フリークの皆様、お待たせしました。ひるどきでございます!!!!!!
 さて、現在のひるどきは何位になっているでしょう?
070705-02.jpg
 地下1階で買ったばかりの本を持って、入口近くにある階段を上がって喫茶スペース「ティファニー」へ。
 たまたま、カレーフェスタが開催されていたので、甘口の白、中辛の赤、そして辛口の黒という三色から黒を注文。
 思った以上にスパイシーなソースの刺激や、赤ワインの酸味、あるいはコーヒーの隠し味を舌で探りつつも、やはり関心は本に向かってしまう。でも、書店の喫茶スペースなんだから、これでいいんだと思う。
 今日もご覧いただきありがとうございます。もう一押し、お願いします。人気blogランキングへ
 

ローカルフードデザイナー/伝承料理研究家

食や旅をテーマにした商品開発や既成品リノベーションを始め、コンテンツ企画、取材・執筆・撮影、PRツール制作、漫画原作、講演、事業所の強みづくりコンサルティングを手がけています。

お仕事に関するお問い合わせは、local.fooddesign@gmail.comまでお願いいたします。

takapuをフォローする
東京京橋カフェ/喫茶店
ひるどき日本ランチ日記