日比谷・いわさき カキフライ定食(○○○円)

25/10/2007東京, 日比谷, 揚げ物, ひるベスト!!!

旨いランチと地元食フリークの皆様、ひるどきでございます!!!!!!
 ところで…現在のひるどきは何位になっているでしょうか?
071025-01.jpg
 前日、あまりにも散々なカキフライものを食べたので、今日こそはレバンテへ!と思ったのだが、その前に思い出したのがこのお店。
 日比谷シャンテの裏手にあるこのお店の横を通り過ぎたときに、黒板に書かれていた文字こそがカキフライの文字。そして、今日も黒板にはその文字が。ということで、早速入店。


071025-00.jpg
 最近はこざっぱりとした定食屋さんが多いのだが、やはり自分が好きなのはこういうお店。ハムエッグも注文してしまおうかと思ったのだが、カキフライ定食のみを注文。
071025-03.jpg
 大盛りのごはん、しじみの味噌汁、そして大ぶりのカキフライが5個。
071025-04.jpg
 三陸産のカキを使ったカキフライは約8センチもの。衣の加減は家庭的なそれ。でも、べらぼうな旨さを持っている。また、秀逸だったのがえらくしじみの旨さがでた味噌汁。
 あとは、一心不乱。そして、お支払いとなるのだが、その値段は驚きの750円!
 これぞ定食屋さんの鏡である。
 今日もご覧いただきありがとうございます。もう一押し、お願いします。人気blogランキングへ

この記事を書いた人

takapu

ローカルフードデザイナー/伝承料理研究家/Local-Fooddesign代表。「10年後でも古びないモノ・コトづくり」をコンセプトとした商品・サービス開発、既成品リニューアルをはじめ、食と旅がテーマのコンテンツ制作・事業、編集、撮影、執筆、漫画原作、講演を手がけています。プロフィール・事業実績はこちらから

Posted by takapu