有楽町・ひょっとこ 和風柚子柳麺(700円)

06/01/2012東京,有楽町,ラーメン・ちゃんぽん,ひるベスト!!!

120104-01.jpg
お雑煮生活が続いた三が日。
となると、心のどこかでラーメンとかが恋しくなるもので。
そんな気分で交通会館に行くと、
いつも横目に見ていたラーメン屋さんの行列が短く、
これは絶好の機会!とばかりに最後尾に。
でも、思いの外に回転が早く、5分ぐらいでカウンター席に到着。
座る事前に買った和風柚子柳麺の食券を渡して、
息が合った厨房内の動きを眺めていると、
あっという間に器が目の前に。
ということで、早速スープを一口。
120104-02.jpg
いやぁ…すぅっと、身体の芯に染みてきます。
口に入れた瞬間に広がったのは、
柚子スープを飲んでいるかのような爽やかな香り。
これが、和風あっさりな旨みを一層印象づけてくれます。
そして、細麺の食感とスープとのバランスも申し分なし。
スルスルと啜る動きが止まりません。
大きなバラ肉チャーシューは、
厚みから想像できないほどに柔らかく煮込まれて、
スープにアクセントを効かせるのが、刻み三つ葉の薬味感。
そして、〆の半熟卵。
隅から隅まで丁寧に作られたこの一杯、
味わってしまうと、また並びたくなってしまいます。

この記事を書いた人

takapu

ローカルフードデザイナー/伝承料理研究家/Local-Fooddesign代表。食にまつわるテーマを中心に、新商品・サービスの開発とリニューアル、プロモーション・コンテンツの企画制作。各種編集、取材、撮影、執筆、講演をワンストップで手がけています。サービス内容はこちら。>>Local-Fooddesign

Posted by takapu