青森県青森市浪岡・羅針盤 ホットアップルサイダーとチョコレートプリン。

01/03/2010青森,東北,スイーツ,ひるベター!!

100206-02.jpg
顔なじみのお店であればあるほど、お店の方の顔を見たくなる日というのがあるもの。自分であれば浪岡の羅針盤がその一つ。
メニューにあったホットアップルサイダーを、チョコレートプリンと一緒に注文。ホイップで覆われたカップを手に持ち一口。手に収まるカップに入った量が丁度よく、シナモンがりんごと喧嘩しない塩梅になっているのが、飲み心地の良さになっている。
酸味が効いた甘さとチョコレートの濃厚な甘さが一緒になれば、やっぱり時間は甘美なものになる。

この記事を書いた人

takapu

ローカルフードデザイナー/伝承料理研究家/Local-Fooddesign代表。食にまつわるテーマを中心に、新商品・サービスの開発とリニューアル、プロモーション・コンテンツの企画制作。各種編集、取材、撮影、執筆、講演をワンストップで手がけています。サービス内容はこちら。>>Local-Fooddesign

Posted by takapu