蓮根・節分まで待てない!「Sweets Wonderland Araki」の恵方巻きロール。

09/01/2016東京, 練馬区/豊島区/板橋区, スイーツ

IMG_0263
ここ最近、一気に好きが止まらなくなっているArakiのケーキ。近所に「確実においしい!」を約束してくれるスイーツショップがあると、本当に心強いものです。

IMG_0261
で、数日前のこと。お店の前を歩いていたら「ロールケーキの日」と書かれたボードを発見。ちょっとしたお年玉をもらったような気分で、店内に吸い込まれていったのでした。

ガラスケース越しに生地の柔らかさが伝わってくるArakiロール、いちごの赤とショコラカラーに染まったスポンジが色鮮やかなチョコロール。でも、そのルックスに一目惚れしたのは恵方巻きロールでした。

image
ロールケーキの外側を、しっかりとチョコレートでコーティング。脇に添えられたバランの緑が細部へのこだわりを感じさせます。

160107-01
しなやかで張りのあるスポンジがクルッとまとめるのは、濃厚なチョコレートの甘さと、イチゴやキウイにパインといったカットフルーツの酸味のハーモニー。あまりの美味しさに、4分の1カットは3、4口で姿を消してしまいました。

その形にちなんでか、このお店では毎月6日をロールケーキの日としているのですが、これは節分にも販売してほしい一本。チョコレートが溶ける前にまるっと丸かぶりしちゃいましょう!

この記事を書いた人

takapu

ローカルフードデザイナー/伝承料理研究家/Local-Fooddesign代表。食にまつわるテーマを中心に、新商品・サービスの開発とリニューアル、プロモーション・コンテンツの企画制作。各種編集、取材、撮影、執筆、講演をワンストップで手がけています。サービス内容はこちら。>>Local-Fooddesign

Posted by takapu