【浮浪雲/池袋】鶏味噌そば

03/11/2014東京,練馬区/豊島区/板橋区,ラーメン・ちゃんぽん,ひるグッド!

麦家 浮浪雲-01
ある日、前ぶれなく店頭に掲げられた「鶏味噌そば」のパネル。

いつもだったら、ここから数日後に発売されるのですが、チラッと食券器を見れば既にラインナップ入り。ということで、早速大盛りで注文しました。

麦家 浮浪雲-02
ふわっと立ち上る味噌の優しい香り。濃厚な鶏出汁と絡んだスープは、柔らかい口当たりから喉の奥でコクへと変化し、飲んでも飲んでもレンゲが止まりません。

具のポイントは生もやし。前半はシャキシャキの食感がスープの薬味として働き、スープと少しずつ馴染んだ後半には、具として麺に絡む万能役者ぶりを発揮します。

いつもの鶏チャーシューを頬張りながら、スープを吸ってグラマーになった麺をズルズル一気に啜ります。

最近は涼しくなったのですが、店内で汗が滴らなくなる日はまだ先のようです。

この記事を書いた人

takapu

ローカルフードデザイナー/伝承料理研究家/Local-Fooddesign代表。食にまつわるテーマを中心に、新商品・サービスの開発とリニューアル、プロモーション・コンテンツの企画制作。各種編集、取材、撮影、執筆、講演をワンストップで手がけています。サービス内容はこちら。>>Local-Fooddesign

Posted by takapu