中板橋・1ROOM COFFEE プレスコーヒーとカフェラテ(共に500円)

04/02/2015東京,練馬区/豊島区/板橋区,カフェ/喫茶店,ひるたび・さんぽ

150119-05
ラーメンを啜った後、鶏の余韻に包まれながら北口の線路沿いを歩いていると、見えてきたのが白い壁と紺色のテント。
店頭に置かれたロードバイクが目を惹くお店のドアには、1 ROOM COFFEEの文字が。

店内はキッチンカウンターと窓際のカウンター席、そして4組のテーブル席という組み合わせ。
木の温もりが生み出す温かな空気に迎えられつつ、ドリンクメニューを注文したらテーブル席の一角に身体を預けます。

150119-04
白いカップにたっぷり注がれたコーヒーは、フレンチプレスで淹れられます。

そういえば、自分はペーパードリップのお店に行く機会が多く、
ゆっくりじっくりと微粒感と共に豆の深みを味わう時間は、自分にとって新鮮な感覚です。

150129-06
そして、カフェラテ。ハートのラテアートが唇に触れると、香りがふわっと立ち上り、
ミクロのバブルが弾けるごとに、やさしく芯のしっかりしたコクが膨らんできます。

このお店のポイントは、近くにあるパン屋さんとベーグルショップのパンが持ち込めること。
ただ、そのパン屋さんは人気店。帰りしなにお店の前を通れば、ドアには売り切れの文字が。

セットで楽しめるのは何時になるのか。
偶然の出会いが生む楽しみは、次回に持ち越すことにしましょう。

この記事を書いた人

takapu

ローカルフードデザイナー/伝承料理研究家/Local-Fooddesign代表。食にまつわるテーマを中心に、新商品・サービスの開発とリニューアル、プロモーション・コンテンツの企画制作。各種編集、取材、撮影、執筆、講演をワンストップで手がけています。サービス内容はこちら。>>Local-Fooddesign

Posted by takapu