東京 丸の内/八重洲/神田

丸の内・屏南 麻辣麺(700円)

投稿日:22/07/2012 更新日:

屏南
今年の夏は暑かったり寒かったり。
優柔不断な天気に引っ張られて、
体調やら心の調子が乱れる予兆があったなら、
辛い物で一気にリセットしたくなるもの。
ということで、ある日のお昼に屏南へ。
メニューの唐辛子マークと相談しながら、
一番人気の麻辣麺を注文。
刀削麺独特のムニムニ感と、
少し遊びのある辛いスープとの絡み。
アスパラの瑞々しさや鼻を通り抜けるパクチーの香りが、
その味を一層印象的に。
容赦なきサドンデスな辛さではなく、
身体に入って汗を出してくれることで、
その効能を体感させてくれる辛さ。
弱りぎみの体調や心には、
後者を提供してくれるお店が効果的。
そんなお店のカードは何枚あっても足りません。

  • この記事を書いた人

takapu

ローカルフードデザイナー/伝承料理研究家 食や旅をテーマにした商品開発や既成品リノベーションを始め、コンテンツ企画、取材・執筆・撮影、PRツール制作、漫画原作、講演、事業所の強みづくりコンサルティングを手がけています。 詳しいプロフィールはお仕事に関するお問い合わせは、下のリンクからお願いいたします。

-東京, 丸の内/八重洲/神田

関連記事

Copyright© ひるどき日本ランチ日記 , 2018 All Rights Reserved.