八戸駅・いちご煮めし(1,200円)

11/07/2007

 旨いランチと郷土食フリークの皆様、お待たせしました。ひるどきでございます!!!!!!
 さて、現在のひるどきは何位になっているでしょうか?
070711-17.jpg
 今日から、とある仕事のために弘前方面へ。で、会議の開始時間が13:30からだったので、八戸駅で乗り換える際にこの駅弁を購入。
070711-18.jpg
 ウニ指数が思ったよりも高かったのだが、それよりも印象的だったのはサザエとつぶ貝の弾力。この組み合わせで弁当全体の魅力がかなり高まっている。
 ただ、個人的には、1枚しか入ってないアワビに原価をかけるよりも、サザエとつぶ貝の量を増やしてもいいのではと感じたのも事実ではあるが…
 今日もご覧いただきありがとうございます。もう一押し、お願いします。人気blogランキングへ
 

この記事を書いた人

takapu

ローカルフードデザイナー/伝承料理研究家/Local-Fooddesign代表。「10年後でも古びないモノ・コトづくり」をコンセプトとした商品・サービス開発、既成品リニューアルをはじめ、食と旅がテーマのコンテンツ制作・事業、編集、撮影、執筆、漫画原作、講演を手がけています。プロフィール・事業実績はこちらから

青森, 東北

Posted by takapu