江古田・大革命 たこ焼き(九条ネギ乗せ)と焼きうどん

16/02/2013東京, 練馬区/豊島区/板橋区, 鉄板/粉もん料理, ひるベター!!

大革命-01
江古田の駅を浅間神社側に降りて、
市場通り商店街で見つけたのがこんなお店。
その名も大革命、パワフルな店名の源はたこ焼きとお好み焼き。
つまりコナモンです。
溢れる野心とソースの香りに誘われて、
いつの間にかテーブル席に座っていました。


大革命-02
注文したのはたこ焼き12個の九条ネギ乗せ。
これで430円、嬉しいお値段です。
6個セットのネギダコというメニューもあったのですが、
「たこ焼きは1ダースで」という家訓に従って、
この形で注文してみました。
甘、辛、ゆず、ポン酢。
4種類から選べるソースから甘を選び、
たこ焼きと瑞々しいネギをハフハフと。
この組み合わせを考えた方を心から尊敬します。
大革命-03
これだけでは食べたりず、焼きうどんも注文。
関西風の出汁を吸わせたうどんは、
しゃっきり野菜とモチモチうどんの相性が楽しく、
テンションが更に関西的になります。
持ち帰りコーナーで足を停めるお客さんも多く、
味と値段と使い勝手の3種の神器で、
江古田コナモン革命は止まりそうもありません。
ちなみに、気になったのが2時間飲み放題のたこ焼きパーティー。
これ、学生さんにすこぶるよさそうです。

この記事を書いた人

takapu

ローカルフードデザイナー/伝承料理研究家/Local-Fooddesign代表。食にまつわるテーマを中心に、新商品・サービスの開発とリニューアル、プロモーション・コンテンツの企画制作。各種編集、取材、撮影、執筆、講演をワンストップで手がけています。サービス内容はこちら。>>Local-Fooddesign

Posted by takapu