青森県青森市・ぎょうじゃの大西 行者にんにく餃子、こんぶ餃子、ニンニク餃子は食べませんでした・・・

26/09/2010

100722-03.jpg
青森のご当地ラーメンとして、
10月開幕の「とことん青森MAX/青森ご当地グルメ屋台村」にも出展する
味噌カレー牛乳ラーメン。
で、このラーメンを提供する「味の札幌 大西」の
斜向かいにあるのがこのお店。
店名の通り、大西さんの娘さんが経営している餃子屋さん。
コの字型したカウンターに腰掛けてメニューを見ると、
4種類の餃子の文字があったので、
全種類行ってしまおうかと思ったものの、
翌日に6時間コースの打ち合わせがあったので、
ニンニク餃子以外の、3種類の餃子を注文。
100722-01.jpg
店名にも使われている、フラッグシップな行者にんにく餃子、
昆布が練り込まれた黒い皮をの昆布餃子、
やわらかく優しい味のノーマル餃子。
中華屋さんの餃子ではなく、
餃子屋さんの餃子として、
一つのメニューに人柄を込めて、
思いがお皿に乗って出てくる。
そんな感じだ。
100722-02.jpg
何より、一皿300円という値段がいい。
味噌カレー牛乳ラーメンで腹八分にした後に、
ここで残りのお腹二分を満たす、徒歩30歩の食べ歩きが
色々な意味で簡単にできるから。

この記事を書いた人

takapu

ローカルフードデザイナー/伝承料理研究家/Local-Fooddesign代表。「10年後でも古びないモノ・コトづくり」をコンセプトとした商品・サービス開発、既成品リニューアルをはじめ、食と旅がテーマのコンテンツ制作・事業、編集、撮影、執筆、漫画原作、講演を手がけています。プロフィール・事業実績はこちらから