押上・BE A GOOD NEIGHBOR COFFEE KIOSK SKYTREE

26/07/2014東京,墨田区/江戸川区/葛飾区,カフェ/喫茶店,ひるたび・さんぽ

BE A GOOD NEIGHBOR COFFEE KIOSK SKYTREE-01
東京スカイツリーが完成してから、もう2年が経ちますが、
ようやく東京ソラマチに足を運ぶ機会が。
もちろん、いくら冷房が効いているとはいえ、
この暑い中、1階から5階までの広いフロアを右往左往しているうちに、
少しずつ喉は乾いていきます。
ということで、2階のBEAUTY&YOUTHの一角にお店を構えるこのカフェに。
メニューはコーヒーを中心としたドリンク類と、フードが少し。
喉は乾いているけれど、食べるには小腹を満たす程度で十分。
そんなコンディションにはぴったりです。


BE A GOOD NEIGHBOR COFFEE KIOSK SKYTREE-02
こちら、浅草の名店・ペリカンのトーストを主役にしたセット。
4つにカットされたトーストに、バター、レモンジャム、フルーツ、
そしてコーヒーの組み合わせ。
小さなサイズのパンに貫禄がたっぷり詰まってます。
BE A GOOD NEIGHBOR COFFEE KIOSK SKYTREE-03
一方、自分が注文したのは、アイスコーヒーとモカサンド。
鹿児島のお店が作る食パンに、純白のクリームがたっぷり。
淡いコーヒーの香りと、やさしい甘さのクリームの組み合わせ。
暑い時にはこういうシンプルが嬉しいもの。
そういえば、アイスコーヒーには、
水出しとドリップの急冷タイプがあるので、
飲み比べてみるのも一興です。

この記事を書いた人

takapu

ローカルフードデザイナー/伝承料理研究家/Local-Fooddesign代表。食にまつわるテーマを中心に、新商品・サービスの開発とリニューアル、プロモーション・コンテンツの企画制作。各種編集、取材、撮影、執筆、講演をワンストップで手がけています。サービス内容はこちら。>>Local-Fooddesign

Posted by takapu