青森県青森市・樽 青森=刺身というイメージを、120%満たしてくれるのは、このお店です。

10/02/2010青森, 東北, 寿司/刺身, よるどき

樽-01.jpg

それは、去年の12月のこと。東京から2泊3日で足を運んでいただいた客人をアオモリストに改造すべく、いくつもの旨い店を巡ることに。ただ、そのルートは指定もあってほぼ麺類のみ。

ということで、初日の夜ぐらいは魚を食べてもらおうと思い案内したのが、豊富な種類のお刺身が揃うお店・「樽」。

このお店でお刺身盛りを注文すると、三厩のマグロや、鮭児、あるいは松川鰈、きんき、あんこう等々、とにかくすごいものしか出てこないので、この一皿を食べ終わるころには必ず微笑んでしまう。

他にも、最初に出てくる3種類のお通しが、どれも「お通し」と呼ぶにはもったいないレベルの高さだったり、おやっさんもおかみさんもやさしかったり。「ここに足を運べば、色々な幸せを楽しむことができる。」そんな期待に応えてくれるお店があることに感謝。

この記事を書いた人

takapu

ローカルフードデザイナー/伝承料理研究家/Local-Fooddesign代表。「10年後でも古びないモノ・コトづくり」をコンセプトとした商品・サービス開発、既成品リニューアルをはじめ、食と旅がテーマのコンテンツ制作・事業、編集、撮影、執筆、漫画原作、講演を手がけています。プロフィール・事業実績はこちらから

Posted by takapu