日吉・元山亭 辛いほうの塩ラーメン。

20/02/2011神奈川, 関東, ラーメン・ちゃんぽん, ひるグッド!

110219.jpg
最近、日吉界隈に行く機会が増えたのだが、
そのきっかけをつくっていただいた方にご案内いただいたお店で、
辛いほうの塩ラーメンを一杯。
厚木の本丸亭で修行されていた方によるお店ということで、
春菊のトッピングが目を引く。
コクのある塩味のスープの味をしっかりと受け止めた平打ち縮れ麺を、
辛さの勢いもあって、ずるずると食べ進めたり、
麺以上にちゅるちゅるとした食感のワンタンと、
辛いスープの相性がいいと思ったり、
スープを飲んだ時に、辛味成分が喉にストライクしてしまい、
ゲホゲホとむせてしまったり。
家の近くにあったらすごく重宝するタイプのお店ゆえ、
基本メニューである辛くないほうの塩ラーメンも、
ちゃんと食べなきゃいけないなぁと…思いつつ、
辛さの勢いもあって、スープをほとんど飲みつくしてしまった。
やっぱり、辛さって食べる勢いにパワーを与えてくれる。

この記事を書いた人

takapu

ローカルフードデザイナー/伝承料理研究家/Local-Fooddesign代表。「10年後でも古びないモノ・コトづくり」をコンセプトとした商品・サービス開発、既成品リニューアルをはじめ、食と旅がテーマのコンテンツ制作・事業、編集、撮影、執筆、漫画原作、講演を手がけています。プロフィール・事業実績はこちらから

Posted by takapu